H1テキスト

キービジュアル

お知らせ

「第二弾がんばれライオン大作戦」ご報告⑤

新型コロナウイルス感染症対応にご尽力くださっているすべての方々に感謝を申し上げます。

新型コロナ対応/研修助成事業「第二弾 がんばれライオン大作戦」採択団体様からのご報告を掲載させていただきます。

活動報告

実施日:2022年2月22日

地域:大阪府大阪市

参加人数: 12名

参加者職種:医師、看護師、事務

助成金額: 100,000円

実施内容

今回の助成を通じてKISA2隊大阪形成の上で極めて重要な役割を果たした諏訪中央病院の若手医師たちにamazonギフト券を送ることができた。また、事務局に携わるメンバーの振り返りの会を実施することができた。

事業の成果

2021.9よりKISA2隊大阪は大阪の医療崩壊に対応するべく診療所群のネットワークを形成し、コロナ自宅療養者の訪問診療を実施した。特に主治医が決まらなかったようなケースを大阪市保健所からの依頼で初診から隔離解除まで担当することが特徴であり、2021.9-2022.2で300件以上のケースを受託した。当院を含め、ネットワークを構成する診療所はそれぞれが医師1〜3名程度の小規模事業所であり、この新しいアライアンスを組んだHospital at Home型診療モデルは今後の我が国の在宅医療を推進する一つの橋頭堡となると考えている。そのアライアンスを支えるキーになる仕組みは「事務局」を設けることで、初代には長野県の諏訪中央病院から若手医師たち6名がほぼボランティアで大阪に滞在し、モデルを作ってくれた。またその後は大阪府下の訪問看護師の協力を得ることで初めて持続可能なチーム作りとなっている。

支援者のみなさまへのメッセージ

志を支援するという風に立つライオン基金のご刺青のおかげで、表からは見えにくい偉大なる志を応援し、エンパワーすることに繋がりました。心から感謝申し上げます。

      

最新記事

  • お知らせ

    令和4年8月豪雨災害支援

    令和4年8月豪雨災害支援

  • お知らせ

    令和4年台風14号災害支援

    令和4年台風14号災害支援

  • お知らせ

    「風に立つライオン オブ・ザ・イヤー」募集開始

    「風に立つライオン オブ・ザ・イヤー」募...

関連記事

  • 新型コロナ支援

    「第二弾がんばれライオン大作戦」ご報告⑤

  • 新型コロナ支援

    「第二弾がんばれライオン大作戦」ご報告④

  • 新型コロナ支援

    ご報告②地域の仲間とすすめる「いのちと志をつなぐ災害準備計画」策定 助成事業

    ご報告②地域の仲間とすすめる「いのちと志...

Twitter Facebook Youtube