H1テキスト

キービジュアル

お知らせ

能登半島地震災害支援_ご報告10

昨日(2/14)から本日にかけて、ANAフーズさんがエクアドルから輸入販売している田辺農園さんのバナナを、被災された方々へお届けしました。
バナナは低カロリーながらビタミンやミネラル、食物繊維がバランスよく含まれています。
『今夜も生でさだまさし』でエクアドルにお邪魔した際にも大変お世話になった田辺農園さんの、自然環境にも配慮した安全かつ美味しいバナナをお届けすることで、体と心の元気を少しでも回復していただきたいというさだまさしの強い希望もあり、ANAフーズさんと連携して今回の支援を実現できました。
配布については、七尾市の「広域支援ベース@にしぎし」を拠点に、災害NGO結(ゆい)さん、株式会社弥榮(やさか)フーズさん(七尾市矢田新町)による配送協力のもと、七尾市から志賀町、穴水町、輪島市の避難所や、在宅避難をされている方々にお届けしました。

まず、七尾市の広域支援ベース@にしぎしへ。

七尾市内の小牧集会所からバナナを取りに来てくださった、先日の炊出しの際にもお世話になった増島さん(右端)。

穴水町の町役場へ。
環境安全課防災担当・池上係長に4箱(約400本)お渡ししました。
穴水町さわやか交流館プルートほか、指定避難所に配布してくださいました。

こちらは輪島市の中でも特に長く孤立していた町野地区にある東陽中学校。
足湯と珈琲のサロンを開いて地域の住民の皆さんに配布しました。

弥榮フーズの田中社長は、志賀町の集落で在宅避難をしている方々にバナナを配布してくださいました。

同じく志賀町の辻食商店の辻さんにご協力いただき、ご近所の方々にバナナを配布していただきました。
この辺りは、数日前にようやく水道が復旧したそうです。

■まとめ
今回の第一便・約2000本の配布先は以下のとおりです
・穴水町(町役場にお届け、穴水町さわやか交流館プルート他、指定避難所で配布)
・七尾市中島林業総合センター小牧集会所
・広域支援ベースから輪島市町野(輪島市東陽中学校「足湯と珈琲のサロン」で配布)
・広域支援ベースから輪島市・門前避難所、福祉施設他
・株式会社弥榮フーズ配送協力 志賀町の草江集会所、中浜集会所、志賀町の在宅避難者を対象に配布

今後も第二弾、第三弾と支援を続けていく予定です。

以上、本日のご報告でした

最新記事

  • お知らせ

    コンサートご来場の皆様へ

    コンサートご来場の皆様へ

  • お知らせ

    愛媛・高知で震度6弱の地震 お気をつけください

    愛媛・高知で震度6弱の地震 お気をつけく...

  • お知らせ

    新商品のご案内と開場前販売のお知らせ

    新商品のご案内と開場前販売のお知らせ

関連記事

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告21

    能登半島地震災害支援_ご報告21

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告20

    能登半島地震災害支援_ご報告20

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告19

    能登半島地震災害支援_ご報告19