H1テキスト

キービジュアル

お知らせ

令和5年7月大雨災害久留米市支援

久留米市への支援のご報告

秋田県に引き続き、9月7〜9日にかけて、福岡県久留米市に義援金のお届けとボランティアの方々を慰労するための「ライオンカフェ」を行いました。

7月10日、線状降水帯が北部九州地域に発生し、記録的な大雨が降り続きました。久留米市は市全域に警戒レベル5「緊急安全確保」が発令され、田主丸町竹野地区では土石流で人的被害が出ました。また、筑後川にそそぐ中小河川があふれ、多くの家屋や農地が浸水しました。

9月7日、久留米市庁舎にて久留米市長にさだまさしのお見舞いメッセージと義援金の目録を贈呈

発災直後から多くのボランティア団体や個人のボランティアさんが復旧作業に携わり、少しずつ平時の落ち着きを取り戻しつつありますが、土砂災害のあった地域はまだまだ遠い道のりが続くようです。
まだまだ台風シーズンも続きますので、新たな災害が起きないことを祈りつつ、復旧にあたるボランティアの皆さんの支援に続き、今後は被災された方々の「心のケア」を考えていきたいと思います。

今回、久留米市での活動が中心となりましたが、助成をさせていただいた佐賀災害支援プラットフォームさん(福岡県唐津市で活動中)とCampさん(福岡県朝倉市で活動中)にもご挨拶を兼ねて訪ね、現状のご報告などいただきました。
マスメディアの報道では、土砂災害と人的被害が出た久留米市の被害が目立っていましたが、実際に現場を訪ねると、想像以上に被害が大きい場所が多いことに驚かされます。
当基金としても、そうした情報の発信も含め、今後細かく情報を拾ってご報告させていただきますので、引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

なお、前回ご報告した秋田県への義援金と今回の久留米市への義援金、並びにボランティア団体への支援金の一部は、「JIG-SAW THE 8 MEN'S チャリティマッチプレーゴルフ IN 川奈 2023」からご寄付いただいた220万円を充てさせていただきました。

JIG-SAW THE 8 MEN'S チャリティマッチプレーゴルフ IN 川奈 202

久留米ふれあい農業公園に開設されたボランティアセンター東部サテライトにて、風の団の方にお手伝いいただきライオンカフェを行いました。
猿田彦珈琲様より、チルド商品(ブラック&カフェオレ)を600本ご提供いただきました。

朝倉市社会福祉協議会・高良事務局長にさだまさしからのお見舞いメッセージを贈呈

東峰村社会福祉協議会・岩田会長にさだまさしからのお見舞いメッセージを贈呈

最新記事

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告24

    能登半島地震災害支援_ご報告24

  • 風に立つライオン放送局

    初芝立命館主催「全国ゴミ拾いリレー」

    初芝立命館主催「全国ゴミ拾いリレー」

  • お知らせ

    能登半島地震、今後の復興支援

    能登半島地震、今後の復興支援

関連記事

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告24

    能登半島地震災害支援_ご報告24

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告23

    能登半島地震災害支援_ご報告23

  • 活動レポート

    能登半島地震災害支援_ご報告22

    能登半島地震災害支援_ご報告22