H1テキスト

キービジュアル

お知らせ

  • 最新情報
  • 静岡県熱海市土砂災害支援について

静岡県熱海市土砂災害支援について

7月3日に発生した静岡県熱海市の土砂災害は、自衛隊や警察、消防の皆さんの懸命な捜索・救助活動が続いています。

熱海市発表資料によれば、7月23日現在、 被害棟数131棟(128世帯、216名)、死亡19名、行方不明者8名、宿泊施設に滞在している避難者334名ということです。

犠牲になられた方に、改めてお悔やみを申し上げると共に、被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
梅雨が明け連日猛暑が続いておりますし、新型コロナウイルスの感染者が急増していることもあり、 避難されている方々の健康が心配です。

熱海市災害ボランティアセンターで、ようやく市内在住の方限定でボランティア活動がスタートしたようです。

風に立つライオン基金でも、支援方法を慎重に模索し、 昨年の熊本県人吉市に続いて、カーコンビニ倶楽部様に依頼して4WDの軽トラックを2台ご用意いただきました。
Bond & Justice大圡氏のボランティア仲間が熱海市在住のため、 支援の拠点として軽トラックを無償で貸し出し、現地で活用していただくことになりました。
コロナ禍で人手が限られていますので、作業に時間がかかりそうですが、 私たちも慎重に模索しながら、できることを少しずつやっていきたいと思います。

引き続き、災害に関する情報などございましたら、是非とも情報をお寄せください。
info@lion.or.jp

最新記事

  • お知らせ

    トルコ大地震支援のご報告

    トルコ大地震支援のご報告

  • お知らせ

    トルコ大地震 被災地に優しい灯りを

    トルコ大地震 被災地に優しい灯りを

  • お知らせ

    はじめまして「ライオン新聞」です

    はじめまして「ライオン新聞」です

関連記事

  • 活動レポート

    令和4年8月豪雨災害支援 ライオンカフェ

    令和4年8月豪雨災害支援 ライオンカフェ

  • 活動レポート

    佐賀県被災地訪問のご報告

    佐賀県被災地訪問のご報告

  • 活動レポート

    熱海市慰問のご報告「令和3年7月伊豆山土砂災害」

    熱海市慰問のご報告