エントリー校公開中!
同じ「志」を持った高校生の交流会

高校生
VOLUNTEER AWARD
2024

エントリー校 一覧

検索結果一覧

    • エリア
      • 近畿
    • 活動分野
    • SDGs
  • (23校)
  • 兵庫県 No.001

    神戸市立科学技術高等学校
    空飛ぶ車いす研究会

    使われなくなった車いすを修理・整備し
    アジア諸国へ届ける活動

    不要となった車いすを修理・点検し、2004年の活動開始から昨年度まで約3000台の車いすを海外に届けてきました。今後は近隣の福祉施設や病院を回り修理を行う出張修理や、自分たちの手で海外の方々に車いすを届けていきたいと考えています。また、他校との交流を進め、新たな活動を始め、整備技術の向上を目指したいと思います。

    [活動分野]

    • 環境保全
    • 社会奉仕

    [SDGs]

    • 1. 貧困対策
    • 3. 健康・福祉
    • 12. 資源問題
  • 奈良県 No.004

    奈良県立商業高等学校
    地域活性化プロジェクト

    もったいないをほっとかない

    「エシカルを楽しむ」をキャッチフレーズに活動。奈良県の地場産業である野球グローブ製造ではその過程で廃棄される革があります。そのハギレを使いレザークラフト体験や商品の販売を行っています。現在は、子ども食堂で地場産業の野球グローブを知ってもらい、エシカル消費とは?をレザークラフト体験を通して地域の人々に伝えています。

    [活動分野]

    • 地域おこし
    • ゴミ問題
    • 社会奉仕

    [SDGs]

    • 11. まちづくり
  • 奈良県 No.005

    奈良県立商業高等学校
    地域コミュニティ再生プロジェクト

    未完成カフェ+Vol.2開催!

    桜井市立図書館とコラボして地域コミュニティの再生と異世代交流を目標に未完成カフェ+を継続、実施している。小学生を対象にお仕事体験を実施し、働くことの楽しさ、周りの人と強調して仕事をし、相手を思いやる気持ちなどビジネスに必要な知識・技術を学べるよう企画。異世代をつなぐきっかけ作りを行えるようにイベントを実施していきたいと考えている。

    [活動分野]

    • 地域おこし
    • 社会奉仕
    • 児童福祉

    [SDGs]

    • 11. まちづくり
  • 奈良県 No.006

    奈良県立商業高等学校
    部局たまつえ

    「もしもをいつもに」備える大切さ

    家庭での備蓄が広がってきているが、通勤や移動中といった家庭にいるとき以外にも災害は起こる。外出時にでも対応できるよう「バッグに常備する防災グッズ」や「車に常備する防災グッズ」と言ったシチュエーション別の防災グッズの開発に取り組む。また、かまどベンチを製作し炊き出しの実施やトイレベンチを製作し、緊急用トイレの使い方の説明を地域の人を対象に行い啓発活動にも取り組む。

    [活動分野]

    • 防災

    [SDGs]

    • 11. まちづくり
  • 奈良県 No.007

    奈良文化高等学校
    エコ・リメイク

    ホントにエコなエコバッグ

    廃棄予定のTシャツをエコバッグにリメイク。大半のエコバッグはナイロンで出来ており、本当の意味でのエコではない。そこでメナード道明寺店と連携しお客様に配布したり、着なくなったTシャツを提供していただいたり環境保護と地域連携に取組んでいる。また手ぬぐいを使ったエコバッグにもチャレンジ。手ぬぐいならではの多くの機能を啓発しながら防災備蓄に繋げていきたいと考えている。

    [活動分野]

    • 環境保全
    • 防災

    [SDGs]

    • 12. 資源問題
  • 滋賀県 No.011

    滋賀県立八日市南高等学校
    地域支援活動部

    2012年度からの東北での活動で得た学びを地域に活かす活動

    毎年、東北で活動をし「人と人」「人と地域」「防災教育・啓発活動」の大切さを地域に活かし、貧困・障がい者理解・防災啓発活動等に取組み、SDGsを地域社会から達成することを目指す。また、東日本大震災を風化させない活動として東近江大凧の作成・飛揚や特産化を目指していた「いいたて雪っ娘カボチャ」の栽培もしている。今年度は能登半島地震に対する活動を予定している。

    [活動分野]

    • 地域おこし
    • 農業
    • 被災地復興
    • 社会奉仕
    • 防災

    [SDGs]

    • 1. 貧困対策
    • 2. 食糧問題
    • 3. 健康・福祉
    • 9. 農業・技術革新
    • 11. まちづくり
    • 17. パートナーシップの活性化
  • 大阪府 No.016

    大阪府立泉北高等学校
    泉北レモンプロモーション

    泉北レモンリーフでインクレディブルエディブルを実現!

    泉北ニュータウンの特産果実である泉北レモンをより多くの人に栽培してもらうために葉っぱの可能性に着目し2つのことに取組みました。リーフを粉末化して食べられるスプーン「パクーン」を共同開発し、インクレディブルエディブルを地元で実現するために寄付金を募集し、植樹やエディブルガーデンやイベント参加しました。

    [活動分野]

    • 環境保全
    • 地域おこし
    • 農業
    • ゴミ問題
    • 社会奉仕

    [SDGs]

    • 9. 農業・技術革新
    • 11. まちづくり
    • 12. 資源問題
  • 大阪府 No.017

    大阪府立泉北高等学校
    Sustainable Vegetable Style Promotion

    廃棄野菜をモンゴルへ!捨てられる運命を変えるプロモーション

    多くの野菜が出荷される前に廃棄されています。その理由は形・色・虫食いなどです。私たちは捨てられる運命の小松菜を粉末化し粉末菜と命名し、食べられるカップやクレープ、ジェノベーゼを共同商品開発し販売しました。また野菜が不足しているモンゴルへ粉末菜を届けるためにモンゴル・ジャパン交流会に参加しました。

    [活動分野]

    • 環境保全
    • 国際協力
    • 農業
    • ゴミ問題
    • 社会奉仕

    [SDGs]

    • 2. 食糧問題
    • 9. 農業・技術革新
    • 12. 資源問題
  • 大阪府 No.018

    大阪府立泉北高等学校
    世界遺産Promotion

    世界遺産百舌鳥・古市古墳群を視覚ではなく味覚でプロモーション!

    世界遺産百舌鳥・古市古墳群をエジプトのピラミッド並みに有名にするには?その問いを実現するために私たちは視覚的に難しい問題を味覚で解決しようと試みました。古墳のパートナーである埴輪に着目し、埴輪の陶器に入っている「はにわぷりん」と共同開発したぷりんを共同開発し、G7に参加させていただきました。

    [活動分野]

    • 地域おこし

    [SDGs]

    • 11. まちづくり
  1. トップページ
  2. エントリー校一覧