熊本・鹿児島大雨災害へのお見舞い

熊本県、鹿児島県の豪雨により犠牲になられた方に謹んでお悔やみを申し上げると共に、被害を受けられた皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

球磨川の氾濫による広範囲の浸水、大雨による大規模な土砂崩れなどで各地で被害が出ています。
引き続き、九州南部には大雨の恐れがあり、被害の拡大が懸念されています。みなさまのご無事を心よりお祈り申し上げます。

新型コロナウイルスの再拡大が不安視されている昨今、避難所でのクラスターなどにも警戒しなければなりません。

風に立つライオン基金では、被災現場の情報収集をしながら、今後どのように支援をしていくか早急に検討してまいります。

最新の投稿