新型コロナウイルス感染症対策 風の緊急特別応援(7月ふんわりチャンポン大作戦)

平素よりみなさまのあたたかなご支援を、誠にありがとうございます。

また、新型コロナウイルス感染症拡大防止に際し、日頃より献身的なご活動をいただいている全てのみなさまに心より御礼申し上げます。

福祉施設への感染管理対策相談会「ふんわりチャンポン大作戦」の7月のご報告です。

「ふんわりチャンポン大作戦〜ライオンハートケアサポートプロジェクト〜」とは:https://lion.or.jp/funwari_champon/

6月のご報告:https://lion.or.jp/funwarichamponjune/

 

5月〜7月の実績報告:

訪問実績:29施設

相談会実績:約220施設・事業所(オンライン相談会含む)

7月のご報告

  • ①7/10 富山県高岡市

社会福祉法人Q・O・L福祉会特別養護老人ホーム様(9施設合同)(サ高住やデイサービス、ショートステイ)

  • ②7/11 富山県富山市

社会福祉法人三寿会 三寿苑様(10施設合同)(特別養護老人ホームやサ高住、訪問介護、居宅介護支援事業所)

  • ③7/27 東京都日野市

・特定非営利活動法人 自立生活センター日野様(2施設合同)(自立生活センター、計画相談支援)他1施設から参加

  • ④7/30 千葉県流山市

・流山市シルバーサービス事業者連絡会訪問部会様(20施設合同)

  • ⑤7/31 富山県富山市

・富山県介護福祉士会様(53施設合同)

 

寄せられたご感想(一部):

・参加者の眼は本当に輝いていましたね。それは講師の皆様が難解な言語を用いずに、それこそ地域住民でも理解できる言語と構成を考えてくださったからだと思います。参加者の理解力によって解釈がバラつくことがなかったことから、参加者の誰もが、次になすべきことに対して府に落ちた。この府に落ちるという心境こそが、次なる行動の推進力になります!

・コロナを通してコロナと共存しながら自分達がしたかったケアを見つめ直す良い機会になりました。

・ゾーニングのけじめ、感染を正しく理解して人としての心にも配慮していきたいと思います。

・体調が悪い時に休める環境作りができると気持ちも楽になります。

・行動変容につながる意識変革ができたと思う。コロナ第2波に備え防護物品の数を確認し、必要なものを確保しておくことを学びました。手作りガウン(ポリガウン)を実践してみようと考えました。

・PPEの着脱方法の大切さ、感染を拡大させない為に一人一人が理解した上で行動する事が大事だなと思いました。またゾーニングをしっかりする事で拡大を防ぐ事ができると知り、徹底しようと思いました。

引き続き、みなさまからいただいたあたたかなご支援を基に、確かな知識・技術・安心を、福祉の現場へ届けてまいります。

相談会の開催をご希望の方は、info@lion.or.jpまでお問い合わせください。

最新の投稿