新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金 第3期助成中間活動レポート

新型コロナウイルス:拡大防止活動基金様の第3期助成採択団体の中間活動レポートに、風に立つライオン基金の活動報告を掲載いただきました。
https://readyfor.jp/projects/covid19-relief-fund/announcements/137628
※17枚目のスライドが我々のレポートです。

現在、同基金から頂いた支援を基に、全国の福祉機関において①感染管理対策相談会の実施②オンラインコミュニティ上での事後フォロー③感染防御物資の支援を行っています。
感染管理対策相談会においては、感染経路の説明・手指消毒及びPPE(個人防護具)の着脱のデモンストレーション・現場視察・事前のご質問に対する一問一答を行っています。
その後、相談会に参加された方々にFacebookのコミュニティに参加いただき、その後の業務で発生してくる追加の質問や懸念などに、医療チームが応える形で継続的なフォローと関係性づくりを行っています。
また、感染防御物資の調達が完了でき次第、在庫が逼迫している福祉機関に随時送付していきます。

今後は、引き続き感染管理対策の相談会とオンラインコミュニティでの事後相談を継続実施するとともに、感染防御物資の調達と発送、及び特設チャンネルを開設し、現場のニーズや努力、そして希望などを広く発信していきます。

また、新型コロナウイルス 拡大防止活動基金様のTwitterでも理事長の古竹からの動画活動報告を掲載いただいております。
https://twitter.com/covid19fund_RF/status/1277863488291926016

みなさまの温かいご支援を受け、福祉・介護の最前線の現場で不安と闘う方々に、ほんの少しずつではありますが、安心をお届けできています。

今後も、みなさまの「志」を胸に、ささやかに活動を続けてまいります。

最新の投稿