【ご報告】新型コロナウイルス感染症対策 風の緊急特別応援(医療物資支援)

まず始めに、日頃より当財団をご支援くださっているすべてのみなさまに御礼申し上げます。

5月5日〜7日までの間に、日本全国で偉大な活動をされている医療機関及び福祉機関に対してサージカルマスクのささやかな支援をさせていただきましたので、ご報告いたします。

具体的には、東ちづるさんを通じ、東さんが代表を務める「一般社団法人Get in touch」「一般社団法人障害攻略課」「NPO法人D-SHiPS32」「株式会社ヘラルボニー」が立ち上げた「#福祉現場にもマスクを」に10,000枚お送りさせていただきました。
https://fukushimask.com/

既に、関東圏の福祉施設およそ40箇所に随時発送されているとご連絡頂いています。

また、評議員の鎌田先生ら協力医師による現場ヒアリングとご検討の上で選定いただいた、全国の三施設に計4,000枚をお送りさせていただきました。

以下、お忙しいところ、いくつかの団体さまより応援の声をいただきましたので、みなさまにもご共有させていただきます。

引き続き、みんなで力を併せてこの状況を乗り越えていきたいと思いますので、みなさまの「志」をお寄せいただけますと幸いです。

※支援先機関の情報に関しましては、先方のご負担を考慮し、詳細のご報告は時期を見て、後日まとめてご報告をさせていただきます。

 

最新の投稿