公益財団法人認定及び登記完了のお知らせ

このたび当法人は、内閣府公益認定等委員会より「公益財団法人」の認定を受け、2017年7月13日をもって、「公益財団法人 風に立つライオン基金」となりましたので、同7月18日に東京法務局港出張所に登記申請を行ない、同7月21日に登記が完了いたしました。

当法人は、さだまさしが個人として行なっておりました、東日本大震災等の大災害被災地に対しての「音楽のチカラ」による支援活動を、組織的、継続的に実施することを企図して、さだまさし本人を創立者として2015年8月10日に誕生させた法人です。

法人としての歴史は2年足らずですが、志の高さと未来へと向かって行く姿勢では、これまで我が国の公益事業を支えてこられた諸法人の皆さまに劣るところは無いと自負しております。

当法人は、

1)“生命(いのち)”を守るために闘っている“人財”への支援

2)“生命(いのち)”を守るために闘おうとする“意思”の組織化

3)“ひと”のつながりを大切に、心が通い合う“場”の創出

という3大事業テーマの推進を通じて、大災害に罹災しやすい地理的環境におかれた我が国の人々が幸せに暮らす社会の創生に貢献し、「公益財団法人」の名に相応しい活動を進めてまいります。

引き続き、ご支援とご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

2017年7月21日
公益財団法人 風に立つライオン基金

創立者・理事 さだまさし

理 事 長  山 口  保