2018さだまさしチャリティーコンサートご報告

遅ればせながら「2018さだまさしチャリティーコンサート」のご報告です。
今年も「高校生ボランティア・アワード2018」と同時開催で、恒例のチャリティーコンサートを東京国際フォーラム・ホールAで開催することができました。
会場のキャパシティの問題もあり、昨年とは違って、高校生たちを招待することができませんでしたが、ボランティア・アワードでのいい興奮状態を保ったまま、さだまさしやゲストの皆さんのパフォーマンスでお楽しみいただけたのではないかと思います。
このイベントの前には6月に大阪北部地震、7月に西日本豪雨があり、直後に台風21号と北海道胆振東部地震と立て続けに大災害に見舞われ、日本全国が被災地となる中で、各地元で活躍する高校生たちの姿は大きな希望と勇気を与えてくれます。
それを受けて、私たち大人も彼らに負けずに頑張ろうという思いを確認し合うようなコンサートになったと思います。
本当に国難というべき大変な状況ではありますが、今こそ力を合わせて頑張っていきましょう。
参加してくださったすべての皆さまに篤く御礼申し上げると共に、今も避難所などで不自由な暮らしを強いられている皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

  • 高校生たちにもらったパワーを
    ステージから客席に

  • 若旦那さんの熱いステージ

  • 今年も目一杯の元気をくれた
    ももいろクローバーZの皆さん

  • 飛び入りで爆笑を届けてくれた
    サンドウィッチマン

  • 2日間通じて、ずっと盛り上げてくれたテツandトモ

フィナーレは客席と一緒に、さだまさしの「たくさんのしあわせ」で盛り上がりました