風の団 第3回ボランティア講座 参加者募集のお知らせ

被災地の復興は近日ニュースにはあまりならなくなっているものの、まだまだ復興していない街やどこまでを復興というのか…現地でふれあい、体感しないとわからないことが沢山あります。お話を聞くことならできる、特技を活かしたい、まずは覗いてみたい…など風の団のみなさまの活動したい気持ちの一歩を踏み出す機会となればと思っております。

風の団 第3回ボランティア講座 参加者募集

日 時:2018年3月17日(土)13:00~15:00
会 場:都内近郊(ご参加の方に追ってお知らせいたします)
講 師:大𡈽雅宏(BOND & JUSTICE 代表)
受講資格:風の奉仕団・専門団・会・ユースのメンバーの皆さまに限らせていただきます。
お申込み:下記メールアドレスに、お名前、所属(奉仕団・専門団・会・ユース)、会員ナンバー、
「3/17ボランティア講座参加」と明記の上お送りください。
member@lion.or.jp
定員:50名
締切:お申し込みが定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。
担当:事務局 成瀬 早野

講座受講後、一定の実習を体験した上で、風に立つライオン基金の被災地支援活動メンバーとして活動していただく計画です。
※現地実習2018年4月以降予定(ボランティア講座を受講いただいた方に別途ご案内させていただきます)

 

~~ 皆様から寄せられたグッドニュース ~~

♪会員の皆さまから寄せられたグッドニュースをご紹介いたします
■活発に動いておられるさださんを見習って、先日、女川への観光ボランティアにでかけました。2011の年末の石巻と2018の石巻も体感して来ました。当時は電車も不通、今回は車内の笑い声も聞けました。車窓からは新しい家が並んでいました。前進の空気と留まっている空気と両方を感じました。
女川では、またまた笑いを共有出来る体験ができて、たくさんの元気をもらって帰りました。翌日からのラッシュ通勤中、車内でみなさ~ん、東北に行きましょう、同じ空気吸ってみませんか?と叫びたい❗衝動にかられました。

■風の会会員の方が、昨年開催の「高校生ボランティア・アワード」で熱心にブース発表をしていた生徒に感銘を受け、『是非、本校(特別支援学級にご勤務)に授業に来て頂きたいとコンタクトを取り、その日を迎えることが出来ました』とご連絡頂き、当財団からも出張授業当日見学に行かせていただきました。
近日中にHPにアップいたしますので是非ご覧ください! 子供達の交流の場がもっともっと広がりますように…良きご縁の輪を大変嬉しく思っております。

 

◎その他

事務局からのメールが届かない不具合が会員の方から寄せられております。募集など告知は今後HPでもお知らせできるようにしておりますので、こまめにHPをチェックいただけますようお願い申し上げます。
事務局へニュースレターの感想や皆さまのご意見ご感想、身近なグッドニュースやアイディアなどお寄せ下さい。お待ちしております!
また、お寄せいただいた皆さまの声や喜びのメッセージはホームページやFacebookにて紹介させていただくことがございます。
http://lion.or.jp/
https://www.facebook.com/lion.foundation/

高校生ボランティア・アワード
2018年8月21日(火)22日(水)開催!現在エントリーを受け付けております。
http://ボランティア・アワード.jp/
https://www.facebook.com/awardlion/
https://twitter.com/volunteeraward

風の団での活動を増やして行くべく皆様のご意見を是非お寄せください。季節柄、風邪だけでなく、花粉も飛び始めていますので体調など崩されないよう、どうぞお身体ご自愛くださいませ。最後までお読みいただき、ありがとうございました。