広島県坂町小屋浦地区復興祭

9月の岡山県総社市に引き続き、10月21日(日)に西日本豪雨の被災地・広島県坂町小屋浦地区で、ロシナンテスの川原尚行先生と共にチャリティーイベントに参加しました。
8月9日に義援金を持って同町に慰問に来ましたが、今回は川原先生に誘われ「小屋浦地区復興祭」でさだまさしコンサートを行いました。

  • 地元の人気タレント西田篤史さんと

  • 川原先生による講演

  • トークと歌で元気をお届けしました

地元の人気タレントで古くからの仲良しの、あっちゃんこと西田篤史さんもご参加くださり、イベント前に最もひどい被災現場を視察、その後、亡くなった方々の法要に参列しました。
長崎のNPO法人有明支縁会の皆さんは、8月にボランティアをした際、地元のボランティアセンターの方から精霊流しを依頼されたそうです。いつも秋祭りで担ぐ神輿の代わりに亡くなった方々の慰霊の思いを込めて精霊船を流したい、という願いに応えて、復興祭の最後に精霊流しを行いました。

  • 開演前の法要

  • 長崎からNPO法人有明支縁会の皆さんによる精霊流し

  • PAは専門学校の生徒が担当

  • この日も高校生ボランティアが大活躍

  • 小学校の保健室にて

この日も若い力が大活躍。高校生ボランティア・アワード2018に出場してくれた広島市立広島工業高校のみんなが手伝いに来てくれました。また、広島工業大学専門学校の学生たちがボランティアでPAを担当してくれました。
地元の復興のために地元の若い力が活躍する姿は頼もしく、支援する私たちも勇気をもらうことができました。
まだまだ厳しい状況の被災地が多い中で、大きな希望の光と言えると思います。
引き続き、私たちも支援を続けてまいります。