南阿蘇村訪問

■南阿蘇村支援コンサート

6月17日(金)、風に立つライオン基金は平成28年熊本地震で大きな被害を受けた南阿蘇村へ、義援金を届けに参りました。

皆さんからお預かりした浄財から500万円を同村へ送ることを決め、この日、さだまさしが長野敏也村長に目録をお渡ししました。
その後、南阿蘇中学校の体育館へ移動して、支援コンサートを行いました。中学生達も全員参加で、800人を超える人達に「案山子」や「関白失脚」など聴いていただき、大いに盛り上がりました。

「こうしてゆっくり歌を聴いてもらえるというのは幸せなことですね。皆さんの元気な顔を見ることができて本当に嬉しかったです。まだまだ大変なことが多いと思いますけれども、どうぞ元気でいてください」(まさし談)