千葉県台風15号災害/BOND & JUSTICE活動報告1

佐賀県での活動を終え、9月26日から千葉県館山市で支援をしている「BOND & JUSTICE」の活動報告です。
 
富崎公民館/布良地区での瓦礫撤去、全壊のお宅の解体作業、土嚢袋への砂詰め作業、瓦礫処理場のクリーンセンターへ配送と基礎の解体と整地、瓦礫の運搬、そしてボランティアの皆さんへの炊き出しなど、作業は多岐に亘っているようです。
以下、BOND & JUSTICE 代表 大圡雅宏さんからのご報告です。

被災地も月が変わり、行政の被災ゴミの処理場所が変わり、支援に入っている富崎地区でも困っているようです。
時間の経過と共に、行政や被災地や避難所での【変化】が求められる事があります。
その際に必要な事は【臨機応変】に対応するという柔軟性。
今回の台風被害は、千葉県全域に点在して存在している為に、被災地支援ポイントを絞りながら、情報拡散と現地支援(炊き出し支援、瓦礫撤去支援)などになると思います!

千葉県近郊からだと、高速無料処置もあるので、行きやすいと思われます。
(館山市役所4号館一階/北条小学校隣)
自分達も、スケジュールを調整して被災地支援に入っていきますので、一人で行くのは心細い方など是非、ご連絡下さい!一緒に行きましょう!

《支援口座》
七十七銀行一番町支店普通口座6134530
(しちじゅうしち銀行)
ボンドアンドジャスティス
代表大圡雅宏

BOND & JUSTICE 代表 大圡雅宏(福島県南相馬市出身)