北海道胆振東部地震/BOND & JUSTICEの取り組み2

BOND & JUSTICEは、北海道胆振東部地震の支援として、先月に引き続き10月17日から安平町で炊き出しを行っています。

以下、BOND & JUSTICEの大土より
「北海道内や札幌市内のシェフの方々が店舗で調理し、湯煎や最後の仕上げする状態で準備して頂いたり、地元婦人会の皆さんのご協力や後方支援として、食材や野菜類の手配をチャリティーマルシェの皆さんや今野さんのご協力のもと、炊き出しを継続しております! 全国からご支援頂いている皆様、ご支援、ご協力ありがとうございます」

◎10/19日 昼炊き出し
場所/早来町民センター40食、追分公民館30食
青菜ご飯、藤谷シェフのアンガス牛と野菜煮込みスープ、地元のほうれん草の白和え、白菜の漬物(早来のみ)

◎10/19日 夜炊き出し
早来町民センター70食、追分公民館30食
味噌汁(さつまいも、大根、人参、豚肉)、ポパイサラダ(ほうれん草、人参、コーン、ツナ)、白菜の漬物(早来のみ)、コンビニ弁当