九州北部大雨災害/BOND & JUSTICE活動報告2

災害支援団体「BOND & JUSTICE」の活動報告続報です。

2019年8月28日から、九州北部地方は、記録的な大雨となり福岡県、佐賀県、大分県などで冠水被害、土砂崩れ、油の流出等、大きな被害をもたらしています。
9/2日に宮城仙台を出発して、郡山、山梨でメンバーを拾い、丸1日走り通して佐賀県に到着しました!
準備の関係で2日間だけ、鳥栖市内のホテルに宿泊しながら、支援の流れを考えて行動しました!

9/4日は、午前、午後と現地視察チームと炊き出しチームに分かれて、行動をしました!
炊き出しの準備をしていると当日の14〜15時に避難指示解除により、当日予定していた食数も炊き出しは要らないとの話により、予定していた食数より少なめに炊き出しをした所やはり、足りなくなってしまいました!

★注意点★
避難指示解除は、避難所解除では、無いということ。

現地の被災地状況になります!

◯豪雨災害支援の場合、冠水してる地域と冠水して無い地域が、隣り合わせになっており、少し距離が離れれば、お店も再開しており、必要な物資などは現地で購入して、現地にお金を落とすように被災地で、購入するように心掛けております。

今回の初回支援は9/3〜9/14日まで。
次回セットは、大町町公民館避難所の状況にもよりますが、9/20〜9/28日を予定しております!
賛同ご協力して頂いてる皆さん本当にいつも、ありがとうございます!
現地にて、協力支援団と共に支援して行きます。

BOND & JUSTICE 代表 大圡雅宏(福島県南相馬市出身)

 

9/5(火) 大町公民館

◎朝食 炊き出し 配膳開始6:45〜 30人前/150食
鮭ご飯(30食)
茄子とピーマンのさっぱり炒め(30食)
小葱とツナの卵焼き(30食)
きのことごぼうと挽肉の味噌汁(30食)
ツルムラサキのお浸し(30食)
◎昼炊き出し 配膳開始12:00〜 30人前/150食
夏野菜カレー(30食)
ゴーヤとツルムラサキのお浸し

(30食)
トマトと卵のスープ(30食)

◎夜炊き出し 配膳開始18:30〜 60人前/210食
唐揚げ(70食)
生姜焼き(30食)
タケノコとキュウリのピリ辛和え(60食)
カボチャの煮物(30食)
キャベツのお浸し(60食)

夕食から、在宅避難の方(1階が冠水した方)の炊き出しも受けるようになったそうです。